我が家の生活荒筋と削減技術

毎月の実例だけど,何故か我が家の生活はいつも真赤。あら今月も直前、何時に楽になるんだろう。?なんでいつもお金がないんだろう?今日も通帳と直視。生じるのは嘆息だけ。今日は美味しいお魚か、肉が食べたい。いやいやまてよ対価太陽まで上最初週、ここはじっと我慢する。。今月の清算食い分をとりあえず確保して楽しみは後に取っといてなんか違う美味しいものを作ろうと。料金をかけず手間ひまかけてじっくりと作りあげる。これだって結構コツがいるんだ。だけど美味しいものが出来ると金欠病のことはすっかり忘れてしまっておる。小さく家庭菜園を作って簡単にできる野菜を考える。無農薬、殺菌無しで作って見る。これが結構役に立つ。野菜が高い中とても使える。それに奇抜だしと独自満足する。短縮できるところは節約する。水は取り出しっぱなしにとめる。使わない電気は無くす。スタンバイ電力を使わないようにコンセントからぬいておく。窓を開けて排ガスをよくする。ぶりがあると結構涼しいんだな。上どこが短縮できるかな?あれこれ考えているうちに、やったあら!今日は対価太陽です。きょうこそ美味しい魚食するぞ!いいえ、お肉がいいか?幸せなテンションにタイミング浸る。明日からまたおんなじ実例の繰り返し。運命こんなものよね。確かに料金は生じるにこしたことはない。けど困窮だけど人様には不自由かけてないけんいいよね。http://bulk-navi.com/